はじめに

ダウンロード方法や使い方を含むBootstrapの概要や、いくつかの基本的なテンプレートや例など。

カスタマイズオプション

Bootstrap 4では、簡単にプロジェクト内のすべてのコンポーネントをカスタマイズするためのいくつかのグローバルオプションを追加しました。これらのオプションは、 Sassの変数によって処理されます。単純に変数の値を変更して、Gruntfileで再コンパイルします。

利用可能な変数

これらの変数は _variables.scss ファイルから見つけてカスタマイズすることができます。

変数 説明
$spacer 1rem (デフォルト)、または 0 より大きい値 スペーサーユーティリティのデフォルトのスペーサー値を指定します。
$enable-flex true または false (デフォルト) floatdisplay: tabledisplay: flex と交換します。
$enable-rounded true (デフォルト) または false 事前に定義された border-radius スタイルをさまざまなコンポーネントで有効にします。
$enable-shadows true または false (デフォルト) 事前に定義された box-shadow スタイルをさまざまなコンポーネントで有効にします。
$enable-gradients true または false (デフォルト) background-image 経由で事前に定義されたグラデーションをさまざまなコンポーネントで有効にします。
$enable-transitions true (デフォルト) または false 事前に定義された transition をさまざまなコンポーネントで有効にします。
$enable-hover-media-query true または false (デフォルト) モバイルにおける :hover スタイルの張り付きを防ぎます。