XM口座タイプの種類と比較・おすすめ口座

xm 口座タイプ

「XMの口座タイプと特徴を教えてほしい」「XMはどの口座がおすすめなの?」

XMに登録しようと思っている人は、口座タイプ3種類「マイクロ口座、スタンダード口座、Zero口座」のどこに登録しようか迷っている人もいると思います。

このページではXMの口座タイプ3種類について違いを解説して行きたいと思います。

  • マイクロ口座:1ロットが1000通貨(小資金でトレードしたい人)
  • スタンダード口座:ボーナスが豊富な口座(ボーナス重視の人)
  • Zero口座:スプレッドが広いが口座開設ボーナスのみ(スプレッド重視)

ざっくり言うとこんな形になります。

では詳しく比較して行きましょう。

XMで3000円ボーナスを獲得する

関連記事:XMの口座開設 – マニュアル、口座開設方法【リアル口座】

 

スポンサーリンク

XMの口座タイプ3種類の比較

XM口座タイプ3種類の違いを表でまとめました。

マイクロ口座スタンダード口座Zero口座
ボーナス口座開設ボーナス、入金ボーナス、ロイヤリティボーナス口座開設ボーナスのみ
レバレッジ888倍888倍500倍
1ロット1,000通貨100,000通貨100,000通貨
最小取引数10通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額500円500円1万円
スプレッド1.6pips1.6pips0.1pips
取引手数料10ドル/1ロット
CFD取引42銘柄42銘柄
貴金属5種類5種類
マイクロ口座とスタンダード口座の違い
1ロットの数が違うだけで、基本は同じスペック
スタンダード口座とZero口座の違い
スタンダード口座はスプレッドが広いがボーナスが3種類全部もらえる
Zero口座はボーナスが口座開設ボーナスのみだが、スプレッドが狭い

XMのおすすめ口座は「スタンダード口座」で口座開設ボーナス3000円、入金ボーナス最大50万円、トレードする度にもらえるロイヤリティボーナスがあります。

1日に何度もトレードしない人は、ボーナスが豊富なスタンダード口座にしておきましょう。

スキャルピングやデイトレードなど、1日の取引回数が多い人はZero口座がおすすめです。

ボーナスは3000円の口座開設ボーナスしかもらえませんが、スプレッドが狭いのでスタンダード口座よりもトータルコストが安く取引できます。

Zero口座はスプレッドの他に取引手数料がかかりますが、トータル的には安く済みます。

 

[XMの口座タイプ] マイクロ口座

ボーナスレバレッジ1ロット最小取引数最大取引数
3種類888倍1000通貨10通貨100ロット
最低入金額スプレッド取引手数料ゼロカット両建て
500円ドル円1.6pipsなし同一口座のみ

XMマイクロ口座の特徴は1ロット1000通貨(最低取引数10通貨)からトレードすることが可能で、1000通貨であれば124円、10通貨であれば1.2円でトレードすることができます。

1.2円はレバレッジ888倍の場合ですが、100円~数百円でトレードすることができるので、遊び感覚でトレードすることができます。

手持ち資金が少ない人や、FX初心者で練習したい人はマイクロ口座がおすすめです。

 

[XMの口座タイプ] スタンダード口座

ボーナスレバレッジ1ロット最小取引数最大取引数
3種類888倍10万通貨1000通貨50ロット
最低入金額スプレッド取引手数料ゼロカット両建て
500円ドル円1.6pipsなし同一口座のみ

スタンダード口座はボーナスが3種類全部つく「ボーナス重視」の口座です。

スプレッドは広いので、スキャルピングやデイトレードにはあまりおすすめはしません。

入金ボーナスは1年に1回~3回ほどリセットされて復活するキャンペーンがあるので、スタンダード口座は作っておいた方が良いでしょう。

どの口座するか迷っている人がいれば、とりあえずスタンダード口座で良いと思います。

後から追加口座でマイクロ口座もZero口座も作ることが可能です。

 

[XMの口座タイプ] Zero口座

ボーナスレバレッジ1ロット最小取引数最大取引数
1種類500倍10万通貨1000通貨50ロット
最低入金額スプレッド取引手数料ゼロカット両建て
1万円ドル円0.1pips10ドル/1ロット同一口座のみ

Zero口座は1種類で入金ボーナスやロイヤリティボーナスはありません。

その代わりにスプレッドが狭く、ドル円平均で取引手数料を含めると1.1pipsとなります。

スキャルパーやデイトレーダーはZero口座がおすすめです。

Zero口座は低スプレッドにも関わらず口座開設ボーナス3000円が付くので、それを元手にトレードしてみましょう。

Zero口座は最低入金額が1万円、レバレッジが500倍となるので、一発逆転のハイレバトレードにはあまり向いていません。

 

XMのおすすめ口座タイプは?

「結局、XMはどの口座タイプがおすすめなの?」と言われる人もいると思いますが、トレードスタイルによって選ぶ口座タイプが分かれます。

「ボーナス重視」であればマイクロ口座かスタンダード口座、「スプレッド重視」ならZero口座となります。

「レバレッジ重視」の人もマイクロ口座かスタンダード口座を選ぶと良いです。

「総合的にベストな口座タイプ」は存在しないので、迷ったらスタンダード口座をおすすめします。

ボーナスを使い切ったらZero口座を追加して移行するのが良いでしょう。

  • ボーナスを使ったトレードがしたい → マイクロ口座かスタンダード口座
  • レバレッジ888倍のハイレバトレードがしたい → マイクロ口座かスタンダード口座
  • スキャルピングやデイトレードがしたい → Zero口座
  • ボーナスはいらないのでスプレッドを重視したい → Zero口座
  • 総合的に良いとこどりしたい → スタンダード口座でボーナスを使い切ったらZero口座を追加口座する

 

XMの口座タイプまとめ

マイクロ口座スタンダード口座Zero口座
ボーナス口座開設ボーナス、入金ボーナス、ロイヤリティボーナス口座開設ボーナスのみ
レバレッジ888倍888倍500倍
1ロット1,000通貨100,000通貨100,000通貨
最小取引数10通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額500円500円1万円
スプレッド1.6pips1.6pips0.1pips
取引手数料10ドル/1ロット
CFD取引42銘柄42銘柄
貴金属5種類5種類

XMの口座タイプについて違いを比較しました。

XMは「ボーナスも豊富でスプレッドも狭い口座」というのがないので、ボーナスを取るかスプレッドを取るか選択しましょう。

1年に1~3回ほど「5万円入金ボーナスの復活」キャンペーンがあるので、スタンダード口座は作っておいた方が良いと思います。

トレードに勝てるようになったらボーナスは不要なのでZero口座で良いでしょう。

XMで3000円ボーナスを獲得する

関連記事:XMゼロ口座のメリット – ボーナスやスプレッドと手数料

タイトルとURLをコピーしました