XMのCFD取引-CFDのレバレッジと現物・先物の比較

「XMのCFDって何があるの?」

「現物と先物の違いを知りたい」

「MT4でCFDの取引する方法を教えてほしい」

このようなXMのCFDについて知りたい人向けに、XMのCFDの取扱商品について紹介して行きます。

XMは海外FX業者の中ではめずらしく「株価指数の現物と先物両方」を扱っているので、違いについても紹介して行きます。

CFDはボラの高い商品も多いので、トレードとしては刺激のあること間違え無しです。

XMで3000円ボーナスを獲得する

関連:XM通貨ペアの種類一覧 – MT4で通貨ペアの見方

 

スポンサーリンク

XMのCFDとは?

CFDは英語で言うと、「Contract for difference」の略で、差金決済取引の一つです。

CFDは商品先物(ココアやコーヒーなど)、株価指数(日経225、ダウなど)、エネルギー(原油や天然ガスなど)、貴金属(金や銀など)47種類を扱っています。

XMのCFDは証拠金で取引を行う点や、レバレッジを効かせた取引が可能な点など、FX取引と同じです。

FXと違って配当金によって利益が得られ、FXとは取引時間が違い、かけられるレバレッジも変わって来ます。

XMでは、同じ口座内でFXとCFDの取引を行うことができます。

 

XMのCFDの種類

コモディティー株価指数エネルギー貴金属仮想通貨
8種類18種類(先物12種類)5種類4種類5種類(停止中)
  • コモディティー(商品先物):ココアやコーヒー、とうもろこしなど
  • 株価指数(現物・先物):日経225、ダウなどのインデックス
  • エネルギー:原油、天然ガスなど
  • 貴金属:金、銀、プラチナなど

XMのCFD取引では、商品として4つのカテゴリーを扱っています。

この4つのカテゴリーから、全47種類のCFD通貨に分かれています。

仮想通貨は現在停止しているので取引することはできません。

 

XMのCFD現物と先物の違いを比較

現物取引先物取引
期限なしあり
スプレッド狭い広い
スワップポイント両方マイナススワップなし
配当金ありなし

CFD取引の「現物」と「先物」の違いについて説明します。

「先物取引」とは、短期的に売買して利益を狙う取引のことで、現在の価格ではなく、売買を行う者同士が「日程と価格」を前もって決めておくものです。

それに対して「現物」とは、無期限で商品を持ち続けることができて、現在の価格で商品を売買する取引のことです。先物取引に比べて分かりやすいという特徴を持っています。

例えば、スーパーで1個100円のキャベツを購入したいと思った時、100円をスーパーに払えばキャベツを1個買うことができます。これが現物取引です。

反対に、例えばガソリンを10L購入したいと思った時、現時点のガソリン10L分の価格ではなく「4か月後に1300円で10L買う」という約束をします。

しかし、4か月後のガソリン1ℓ当たりの価格は分かりません。

このように先物取引とは、ある商品(原資産)を、将来の決められた日(期日)に、取引の時点で決められた価格で売買することを約束する取引です。

「今後は価格が上がるだろう」と予想すれば買いを入れ、「今後は価格が下がるだろう」と予想されば売りを入れます。

 
JP225現物と先物の違い

日経225(JP225)の現物と先物の違いを比較すると、現物の方がスプレッドは狭く、半分ほどで取引することが可能です。

スプレッドを考えると現物の方が短期トレードに向いています。

先物は限月(げんづき)という決済期限があるので、期日になると自動的に決済されるので注意しましょう。

また、スワップは買いも売りもマイナスになっています。

 
XMのCFD指数配当金表

XMの株式指数のページの下の方には指数配当金が掲載されています。

配当金はMT4では確認できないようなので、このページを参考にしましょう。

これを見ると、毎日配当金のある商品もあれば、週に1回ほどの配当金になっている商品もあります。

(JP225は配当金がなさそうです…)

配当金の発生は「MT4時間の0:00」(日本時間07:00)を過ぎたら発生します。

配当金は「買い」ならもらうことができ、「売り」なら支払うことになります。

 

XMのCFD商品先物(コモディティー)

商品名スプレッドレバレッジ取引時間(夏)メンテナンス時間(夏)
COCOA1.1pips50倍月曜日16:50~土曜日01:25平日01:25~15:20
COFFE7.0pips50倍平日17:20~土曜日02:25平日2:25~17:20
CORN22.0pips50倍月曜日08:05~土曜日03:10平日20:40~21:35、02:10~08:05
COTTO4.4pips50倍月曜日09:05~土曜日02:15平日02:15~09:05
HGCOP7.0pips50倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:55~06:05
SBEAN1.0pips50倍月曜日08:05~土曜日03:10平日20:40~21:35、02:10~08:05
SUGAR0.8pips50倍月曜日15:35~土曜日00:55平日00:55~15:35
WHEAT12.0pips50倍月曜日08:05~土曜日03:10平日20:40~21:35、02:10~08:05

コモディティーとは「商品」を指す言葉で、ここではトウモロコシや大豆や砂糖などの農作物を指します。

コモディティーの取引は先物取引となっているので、先ほど説明しましたが、現在の価格ではなく、前もって価格や売買の日程を決めて未来の取引を約束する取引となっています。

XMのCFDコモディティーの最大レバレッジは50倍です。

 

XMのCFD株価指数

商品名日本語訳スプレッド
現物
スプレッド
先物
レバレッジ取引時間(夏)メンテナンス時間(夏)
AUS200豪S&P/ASX20030.0pips×100倍月曜日6:55~土曜日03:10平日13:25~14:10
EU50欧Stocks21.0pips30.0pips100倍月曜日14:05~土曜日03:55平日03:55~14:05
IT40イタリアFTSE MIB401.3pips×100倍月曜日16:05~土曜日00:35平日00:35~16:05
CHI50中国A株501.6pips1.8pips66.6倍月曜日09:05~土曜日04:10平日16:25~17:05、04:40~09:05
GER30独DAX3020.0pips40.0pips100倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30、04:55~06:05
FRA40仏カック4018.0pips30.0pips100倍月曜日14:05~土曜日03:55平日03:55~14:05
HK50香港ハンセン501.4pips×66.6倍月曜日9:20~土曜日00:55平日11:55~13:05、16:25~17:20
JP225日経2251.2pips2.4pips200倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30、04:55~06:05
NETH25オランダAEX256.0pips×100倍月曜日15:05~土曜日4:55平日04:55~15:05
POL20ワルシャワ200.3pips×50倍月曜日16:05~金曜日23:55平日23:45~16:05
USDX米ドル指数×5.0pips100倍月曜日08:05~土曜日04:10平日04:55~08:05
US500米S&P5007.0pips11.0pips100倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30、04:55~06:05
US30米ダウ3020.0pips60.0pips100倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30、04:55~06:05
US100米ナスダック10020.0pips45.0pips100倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30、04:55~06:05
UK100英FTSE10015.0pips30.0pips100倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:15~04:30、04:55~06:05
SWI20スイスSMI2050.0pips60.0pips100倍月曜日14:05~土曜日03:55平日03:55~14:05
SPAIN35スペインIBEX350.7pips×100倍月曜日16:35~土曜日2:55平日2:55~16:05
SINGシンガポールST指数6.0pips9.5pips66.6倍月曜日08:35~土曜日04:10平日17:05~17:45、04:40~08:35

XMの株価指数CFDでは30種類の銘柄を取引することができます。世界の株式市場で各銘柄の取引が可能です。

株式指数現物のCFD銘柄の取引を通して、配当金を受け取ることができます。しかし、例外的に「Germany30」と「先物指数のCFD銘柄」については配当金を受け取ることが出来ません。

XMのCFD株価指数の最大レバレッジは、50倍~200倍です。

 

XMのCFDエネルギー

商品名スプレッドレバレッジ取引時間(夏)メンテナンス時間(夏)
BRENT0.5pips66.6倍月曜日08:05~土曜日04:10平日05:55~08:05
GSOIL15.0pips33.3倍月曜日08:05~土曜日04:10平日04:55~08:05
NGAS3.0pips33.3倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:55~06:05
OIL0.5pips66.6倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:55~06:05
OILMN0.5pips66.6倍月曜日06:05~土曜日04:10平日04:55~06:05

エネルギーは、原油や天然ガスなどの資源を銘柄として構成されています。

とても流動性が高い商品である原油を取引することが可能です。

全体的に値動きが激しいので、トレンドを生みやすく、短期トレードに向いています。

世界の経済状況によって左右されやすいので、資源国の経済状況や地政学リスクを考慮して取引を行う必要がありますが、その分得られる利益も大きいです。

XMのCFDエネルギーの最大レバレッジは、33.3倍~66.6です。

 

XMのCFD貴金属

商品名最小スプレッド平均スプレッドレバレッジ取引時間(夏)メンテナンス時間(夏)
GOLD3.0pips3.5pips888倍月曜06:05~土曜05:50平日05:55~06:05
SILVER3.0pips3.6pips888倍月曜06:05~土曜05:50平日05:55~06:05
PALL40.0pips22.2倍月曜06:05~土曜05:50平日05:55~06:05
PLAT30.0pips22.2倍月曜06:05~土曜05:50平日05:55~06:05

こちらのカテゴリーでは、金、銀、パラジウム、プラチナといった貴金属の取引ができます。

金と銀は現物取引で、パラジウムとプラチナは先物取引となっています。

経済状況には左右されにくく、長期間保有することに向いています。

また、特に金は、ドルの値動きと連動して動く傾向にあり扱いやすいので、人気商品です。

XMのCFD貴金属の最大レバレッジは、金と銀は888倍、プラチナとパラジウムは22.2倍です。

 

XMのCFDをMT4で取引する方法

XMのCFD取引をMT4でやってみましょう。

MT4の気配値表示へのCFD表示方法を解説します。

CFDを気配値表示へ表示させる

まず、「気配値表示のところで右クリック」を押して、「通貨ペア」をクリックします。

 

各通貨ペアが表示されるので、通貨ペアを選択して「表示」をクリックします。

 

通貨ペアリストが表示されます。

  • Spot Metals:ゴールド(金)とシルバー(銀)
  • CFD Cash:現物株価指数
  • CFD Future:先物株価指数、商品先物、エネルギーなど

これらの商品カテゴリーが表示されます。

そしてそのカテゴリーをクリックすると、そのカテゴリーに属している銘柄を選択することができます。

Spot Metals:ゴールド(金)とシルバー(銀)

 
CFD Cash:現物株価指数

 
CFD Future:先物株価指数、商品先物、エネルギーなど

これでCFD取引を行うことができるようになりました。

スマホ版のMT4でも同じようになっています。

 

XMのCFDまとめ

今回は、差金決済取引であるXMのCFDについてご紹介しました。

CFD取引をやったことがない人は馴染みがないかもしれませんが、原油や天然ガス、商品先物などはFXよりもボラが高く、一発逆転を狙いやすい商品です。

金は金融危機、戦争、自然災害時に上がりやすく、銀やプラチナは乱高下しやすい特徴があります。

これらCFD商品の特徴を見ながらトレードをしてみると良いでしょう。

XMで3000円ボーナスを獲得する

関連:XM通貨ペアの種類一覧 – MT4で通貨ペアの見方